スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2013年07月26日 | - | - | - |

「クレオパトラな女たち」打ち切りの真相が明らかに・・?

JUGEMテーマ:北乃きい
 

先日「クレオパトラな女たち」の打ち切りについて、
お話しましたが、どうやら打ち切りの理由は単純ではないようですね〜

キャッチコピーは「女は美を追いもとめ、男は美に翻弄される。」

これがそもそもどうよ?っていう意見がちらほら・・



ドラマのセリフで

人間は生まれたくなくても生まれてくる。死にたくなくても死ぬ

というようなものがありましたが、私は心に響きましたけどね。



脚本は「セカンドバージン」大石静さん。

本ドラマと通じるところがあるので、興味のある方は読んでみては?


セカンドバージン

セカンドバージン
著者:大石静
価格:560円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

| 2012年05月25日 | テレビ | - | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| 2013年07月26日 | - | - | - |

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 「クレオパトラな女たち」打ち切りの真相が明らかに・・? | ああこれ徒然なる日常なり・・. All Rights Reserved.